白井市は、人口は確実に増加しているとはいえ、男女各3万人に迫るという状況で、必ずしも大きな街であるという状況ではないと思います。
又財政状況も決して良いとはいえない状況で、好転させる必要があると思います。町興しとして行なった白井梨ブランデー株式会社も同様で、現在私が1年間見てきましたが、商品開発も進み、販路も拡大し、先の見通しが付いてきております。
やはり財政再建というのは非常に重要で、財務・経営のプロとして国際派の私がやればできると思っております。又、この1年間テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、Web等々で、会社や市を紹介してきてもらっておりますが、白井市の日本で一番の「梨」をもっと売り出す必要があります。白井も市を出れば全く無名であり、もっと有名にし、人が住みたい町にする必要があります。それが出来るのは私と思っております。
教育問題、北総鉄道の運賃値下げ、他市との合併問題等々やらなくてはいけないことは沢山あります。私の今までの経験を活かし、私の白井にかける篤い情熱で実行し、政策は成功させます。